arigatom’s diary

お気に入り映画など紹介。

ショック!!那須川天心VS武尊「THE MUTCHI」が地上波で見れない!!

那須川天心VS武尊「THE MUTCHI 2022」6月19日(日)世紀の一戦が東京ドームで試合が決定している。

…しかし

昨日5月31日に、下記のニュースが発表されました。

キックボクシングのRISE王者・那須川天心(23)とK―1王者・武尊(30)の“世紀の一戦”が行われる6月19日の格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)に関する緊急記者会見が31日に行われ、フジテレビが地上波放送を取りやめたことに対して「THE MATCH2022」製作実行委員会の榊原信行氏らが経緯を説明した。また地上波放送の消滅にネットでは悲しみの声が広がった。

 

 

THE MATCH2022」フジテレビが地上波放送を取りやめ

フジテレビは「6月19日(日)の『THE MATCH 2022』は、主催者側との契約に至らず、フジテレビで放送しないことが決まりましたので、ここにお知らせいたします」と発表。ABEMAでは全試合PPVで生放送することが決まっているが、地上波で放送されない可能性が高まった。

フジテレビで生中継が決定していたのに、いきなりの取りやめ!!!!!

www.youtube.com

 

その代わり、

「ABEMAで全試合PPVで生放送」

ですって…?

contents-abema.com

 

この日にabemaTVに入り、見たら解約…なんて思っていましたが、甘かった。

どうも、この番組を視聴するのにチケットがいるらしい。

PPV(ペイパービュー)=有料ライブ

初めて知りました。PPV。

一番安そうな一般チケットで4580C(コイン)!!

コインってなんだろう。調べてみました。

 

abemaTVの料金システム

コイン数

Androidの料金(税込)

iOSの料金(税込)

パソコンの料金(税込)

100

120円

120円

120円

300

360円

370円

360円

500

600円

610円

600円

1,000

1,200円

1,220円

1,200円

2,000

2,400円

2,440円

2,400円

3,000

3,600円

3,680円

3,600円

4,000

4,800円

4,900円

4,800円

5,000

6,000円

6,100円

6,000円

 

これはもう、諦めるしかないのか…(´;ω;`)

 

私自身、那須川天心が好きで、今回はキックボクシングからボクシングへ転向するということで、キックボクシングの試合はこれで最後(かも)。

キックボクシング史上最高の天才』と称され、そのキックは凄すぎる。速さが違う。

天心は強すぎるという理由から、戦いたいと言う相手がいなくて、毎回対戦相手が中々決まらないと言う…。

 

2018年12月31日の「RIZIN」天心VSメイウェザー

2018年12月31日の大みそかに行われたRIZIN.14」で、ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)と那須川天心が対戦。

体重差も年齢差もあり、天心のキックを封印。

圧倒的にメイウェザーが有利で、メイウェザーが1回TKOを勝ち収めた。

「これは仕方がない、天心が圧倒的に不利すぎる」

と思ったのですが、天心は悔し涙を流していました。

負けず嫌いの彼だからもしかしたら、ここから心に決めたのではと勝手に思っています。

www.youtube.com

 

那須川天心(なすかわてんしん)プロフィール】

生年月日:1998年8月18日生

日本のキックボクサー、総合格闘家、YouTuber、歌手

出身:千葉県松戸市出身。

所属:TARGET/Cygames

血液型:B型

『キックボクシング史上最高の天才』などと称される

得意のストレートは『ライトニング・レフト』

RISE世界フェザー級王者

ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者

ISKAフリースタイルルール世界フェザー級王者

元RISEバンタム級王者

RISE2階級制覇王者

ISKA世界2階級制覇王者

 

【武尊(たける)プロフィール】

生年月日:1991年7月29日

日本のキックボクサー。

出身:鳥取県米子市

所属:K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST

K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者

K-1 WORLD GPフェザー級王者

K-1 WORLD GPスーパーバンタム級王者

Krush -58kg王者

K-1 WORLD GP3階級制覇

アグレッシブに攻め続ける攻撃的なファイトスタイルが持ち味

インローを散らしてパンチでしとめる

ナチュラル・ボーン・クラッシャー』の異名を持つ

 

 

天心は5歳、武尊も小学2年で空手を始めています。

そして、2人とも空手からキックボクシングに転向している同じタイプ。

凄く楽しみにしていたのに…!!!

 

両選手ともツイートを残しています。

当事者の天心は「みんなごめん」「お金の為じゃねえんだよ 未来の為にやってんだよ 子供達はどうすんだよ」と言及し、続く形で武尊も「この試合の意味を分かって欲しい。まだ諦めません」とツイートしていた。

 

ホントですって!!

コロナがなかったら、実際の試合を見に行きたかったところ。

私も夫も子供も楽しみにしていたのに…!!

 

何とかフジ以外のTV局の方、地上波でお願いできないでしょうか。

お願いします。

 

那須川天心のキック力

これはおまけですが、天心はYouTube那須川天心チャンネル」をしています。

試合の事だったり、自分の紹介だったり、どっきりだったり、意外なおちゃめな部分が見れて楽しい。

その中で、「【衝撃】ついに那須川天心のキックの威力がわかる!!!」と、キックマシンに挑戦している動画があり、天心のキック力が分かると思います。

www.youtube.com

他にも、バックキックの仕方とか、アニメの必殺技をやってみたとか面白い動画が沢山あります。

私は、朝倉未来選手コラボが一番好き。

 

テレビだけではなく、最前列チケットも高額(300万)だった!!

キックボクサーの那須川天心(23)と武尊(30)が4月7日、都内で行われた会見に出席。2人が6月19日に東京ドームで対戦する格闘技イベントのタイトルが『THE MATCH 2022』に決定し、チケット情報が発表された。

最高額チケット「VVIP1列席 アリーナ1列目」の価格は、破格の300万円。「VVIP2列席 アリーナ2列目」は200万円、「VVIP3列席 アリーナ3列目」は100万円と、チケット価格も“世紀の一戦”らしい価格となる。

そのほか、「VIP席 アリーナ4~10列」が30万円、「SRS席 アリーナ11~25列」が10万円、「RS席 26~40列」が5万円など。

発売はイープラス先行抽選が9日正午から。一般発売は5月1日午前10時からスタート。

対戦を熱望されながらも、さまざまな障害で実現できていなかった同カード。天心がボクシング転向のため今年4月にキック引退を発表していたことから、実現は幻になるかと思われたが、天心がキック引退を延期することにより昨年12月に電撃的に決定した。

た、高すぎる…。

車買っておつりがきまっせ。

 

www.youtube.com

 

武尊「ちょっと高いな」「知り合いとか友達とかは前で見れないのは悲しいな」「でも、この試合つけてもらった価値なのでそれに見合った試合をしたい」

 

天心「ちょっと子供に優しくないなと思いました。ぼくは小さい子とかに来て欲しい。」「こういった試合がこういう価値があるんだぞと知ってもらえればうれしい」

と語っています。

確かに一般人が簡単に買える金額じゃない…。

でも、テンバ〇ヤー防止にはなるかも。

それでも高すぎる…。